内職にハローワーク!在宅ワーク求人情報はこちらから!内職、在宅ワークは今や大きな副収入を稼ぐビジネスです。
藤井 孝一

週末起業チュートリアル

週末起業チュートリアル

人気ランキング : 74803位
定価 : ¥ 714
販売元 : 筑摩書房

価格:¥ 714
納期:通常3〜5週間以内に発送
オススメ度

前作『週末起業』の続編。前著を読み、「週末起業って面白そう!」と思った方が抱きやすい疑問に先回りして個別指導(=チュートリアル)する目的で書かれたものです。

前著と本書を通して著者が言いたいことは、「サラリーマンよ。会社から人生を取り戻せ」「悔いのない人生を過ごすため、やりたいことは今すぐはじめよう」ということ。

著者の人生を振り回し週末起業→退職と決断させるきっかけとなった海外転勤の話や、二足の草鞋を履いていた時期および会社をやめて経営コンサルタント1本立ちするまでの会社と週末それぞれの具体的な過ごし方(金銭面、時間管理、人づきあい等)など前作よりも具体的に書かれています。

1日で読める内容ですので、前作を読んだ方はどうぞ。

オススメ度

位置づけ的には、前作「週末起業」の続編と考えていいだろう。
本作では、より細かな内容が具体例とともに記されている。

本書にも、いろいろなノウハウが詰め込まれているが
タイムマネジメントの項目がとても印象に残った。

特に早朝の活用法である。

その一つとして、
満員電車での通勤を避けるため、「始発に乗る」というもの。

そして、その副次的な作用として、朝早く起きるということ。

本書に記しているが、
「起きるのはつらいが、起きてしまえばなんてことない」
そうだ。

そして、朝のまだ騒々しくない時間にやりたいこと(自分のビジネスである週末起業)をやる。

あくまで著者の体験なので、誰しもが簡単にできるとは限らないと思うが
非常に興味をそそられる体験談である。

起業に興味があまりなくとも、満員電車がイヤであれば目を引かれるのではないだろうか。

本作は勤務先に依存した人間にならないためにも
前作「週末起業」とあわせて持っておきたい一冊である。

オススメ度

 前作の『週末起業』よりはるかに優れている。
サラリーマンを気持ちとお金の面から4つのタイプに分析し、週末起業を通じて、気持ちの面・お金の面での独立を目指す!という考えである。
 「経営者の視点で、リスク・リターンを考える」や「人脈は一緒に仕事をして初めて得られる」といった、実際のコンサルティングの現場から得られた知識や時間捻出のノウハウが披露されており、より強力に起業をサポートしている。

オススメ度

本書は自らの週末起業の実体験を元に書かれており、非常にわかりやすく参考になる。ただし、ページ量の関係もあって、著者の実体験であるコンサルティング業務の企業のノウハウに特化されているので、他の業態での週末起業を考える場合、他の本も必要になるかもしれない。
また、「社畜には家族すら守れない」、これはサラリーマンである私にも強く響いた。(実際、著者は海外赴任などで非常に苦しい状況に陥り、家族の崩壊の危機になりかけている)。週末起業の収益性とはうんぬんより、会社からいかにして自立するか。会社と対等の立場になれるか。そういう努力は必要だと感じた。

オススメ度

前作では「考え方の紹介」、そのヒットで週末起業の立役者となった後、藤井さんは、本作ではさらに「かゆいところをかいて」あげつつ、そっと読者に手を添えて、一歩前へ押してあげます、という感じで、まさに「チュートリアル」です。前作ではあまり語られていなかった、藤井さん自身の体験と動機、週末起業を経て起業するにあたった経緯がよくわかります。藤井さんのやさしい(?)人柄のせいなのかどうかはわかりませんが、文章表現がとってもやさしく、押し付けがましさがありません。決して「ビジネスマン」とか「プロたるもの」という理想を振りかざすことなく、「サラリーマン」という表現にこだわります。本書では、しかし、そのサラリーマンにも分類があって、「お金」と「気持ち」が会社にどれだけ依存しているかで、「ぶら下がリーマンから、大人サラリーマンへ」移行しましょう、という提案になっています。これは、大変わかりやすい。(感心している場合ではありませんけど)藤井さん自らの体験に加えて、有名になってから(?)、さらに多くの人に出会った体験をもとに、さらに現実味を帯びた提案になっています。わかりやすい文章と「なるほど」と思わせる内容、同時に「普通の人も一歩踏み出せば」という日常感覚が、前作とあわせてヒットした理由かもしれない、と思います。中でも強く印象に残ったのですが、最後の第6章に出てくる、「自分の仕事を、いくつかの事業部」ととらえ、「本業の仕事はその事業部の1つにすぎない」という方の話です。考え方次第なのですが、目からうろこもので、これは、私も使わせていただこうと思っています。

 
売れ筋商品

このページのトップに戻る
内職ハローワーク〜在宅ワークの求人情報〜』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 内職ハローワーク〜在宅ワークの求人情報〜 All rights reserved.